専業主婦マイラーの挑戦

専業主婦陸マイラーの活動ブログです。2019年SFC取得を目指し、配偶者の説得【マイル活動反対姿勢】とマイル活動、時々趣味について書いていきたいと思います。

2018 04/06

専業主婦陸マイラーが取得すべきANAカードは、何がいいのかを考える②SFC(スーパーフライヤーズカード)を手に入れたその後から考える

前回は、3種類のANA VISAカード(ANA VISA一般カード、ANA VISAワイドカード、ANA VISAワイドゴールドカード)で専業主婦の私が持つのならどのカードがいいか比較してみました。

専業主婦陸マイラーが取得すべきANAカードは、何がいいのかを考える① - 専業主婦マイラーの挑戦

ANA VISAワイドゴールドカードがいいと色々なブログで紹介されています。そんなにANA VISAワイドゴールドカードがいいのか調べてみました。専業主婦陸マイラーの私が選ぶカードは何がいいのか色々と考えてみました。目次1.比較するANAカードのブランドを絞りました2.ANA VISAカードの種類から考える3.マイル還元率から考える4.ここまでのまとめ 1.比較するANAカードのブランドを絞りました・ANAカードのランクは、一般カード...



今回は、私が目指すSFC(スーパーフライヤーズカード)を手に入れた後の年会費等々の違いで考えてみたいと思います。




1.SFCカードになるとワイドゴールドカードと一般カードの比較


■ANA スーパーフライヤーズカード一般

【年会費】10,250円+税
【年会費割引】975円+税
         Web明細申込 500円+税
         マイペイすリボ申込&利用 975円+税
         ※両方申込んだ場合、マイペイすリボの975円割引のみが適用(併用できない)
【割引後の年会費】9,750円+税
【マイル移行手数料】10マイルコース 6,000円/年
【搭乗ボーナスマイル】35%
【継続マイル】2,000マイル
【旅行傷害保険】海外旅行 5,000万円 国内航空 なし  国内旅行 5,000万円


■ANA スーパーフライヤーズゴールドカード

年会費】15,000円+税
【年会費割引】4,500円+税
         Web明細申込 1000円+税
         マイペイすリボ申込&利用 3,500円+税
        
【割引後の年会費】10,500円+税
【マイル移行手数料】0円
【搭乗ボーナスマイル】40%
【継続マイル】2,000マイル
【特別ボーナスマイル】2,000マイル
【旅行傷害保険】海外旅行 5,000万円 国内航空 5,000万円 国内旅行 5,000万円

マイペイすリボ申込&1回以上利用だと年会費の割引が効いて、SFC一般は9,250円+税、SFCゴールドカードは10,500円+税合となり、一般とゴールドカードと年会費の違いはほぼなくなりました。そうなるとゴールドカードがいいでしょう!となりますよね。


2.スカイコインとは



コイン小.jpg


ANA SKY コインは、ANAホームページで航空券や旅行商品(国内ツアー・海外ツアー)のお支払いにご利用できる電子クーポンです。貯めたマイルをスカイコインに換えて使います。スカイコインへの交換率は、ANAマイレージクラブのステイタス(プラチナメンバー、ダイヤモンドメンバーなど)や持っているANAカードの種類によって変わります。


SFC取得を目指して行う修行は、ひたすら飛行機にのりプレミアムポイントを50,000ポイント貯めるのですが、飛行機に乗るためにはお金がかかります。貯めたマイルを使えばいいのでは??と思うのですが、マイルをつかって特典航空券で乗るとプレミアムポイントはたまりません。プレミアムポイントを貯めるためには、現金かこのスカイコインを使って修行をするしかないのです。

1度に50,000マイル以上交換する場合、ワイドゴールドカードだと1,6倍(50,000マイル×1.6=80,000コイン)、ANA一般カードだと1,5倍(50,000マイル×1.5=75,000コイン)となり、50,000マイル交換すると5,000コイン違ってきます。


3.どのカードがいいか専業主婦陸マイラーが出した結論は


修行する前までは、ANA VISA一般カード。修行直前にワイドゴールドカードを取得し、修行はANA VISAワイドゴールドカードで行う。そして、修行後はもちろんSFCワイドゴールドカード!
専業主婦で、旦那の協力もないので、普段の生活でせいぜい6万円くらいまでしかカードで決済できません。そうするとやはりANA VISAワイドゴールドカードは年会費が高く、ペイできないと思います。でも、SFCになると一般とゴールドでは年会費はほぼ変わりません。それならSFCワイドゴールドカードがいいですよね。


4.ANA VISAワイドゴールドカードを手に入れるために始めたこと


専業主婦で無職なので、現時点でゴールドカードを申請しても100%審査に通らないです。なので、ANA VISA一般カードから支払い実績をつけ、ANA VISAカードを普段の生活で使いますよ、支払いもしっかりしますよと印象をつけて、その後ANA VISAワイドゴールドカードを狙ってみるのはどうかと考えてみました。
2017年11月にANA VISAカードを取得しました。今、着々と支払い実績をつけています。SFC修行は2019年を考えているので、今年の後半どこかでワイドゴールドカードへ切り替え申請をしてみようと思います。

飛行機に乗らずにマイルをためる貯めに必要なこと。ポイントサイトとソラチカカードとマイ友プログラム - 専業主婦マイラーの挑戦

マイルを貯める方法は3種類あります。①飛行機にのる②クレジットカードを使って買い物をしてポイントを貯める③ポイントサイトを使う。使えるお金が少ない専業主婦にとって、①と②でマイルを貯めるのには限界があります。①②ではたいして貯めることができないでしょう。でも専業主婦でも③のポイントサイトを利用すれば、年間216,000マイルも貯めることができるのです。ワクワクしますね。「216,000マイルも貯めることができたら、海外...



この記事と関連する記事

専業主婦陸マイラーが取得すべきANAカードは、何がいいのかを考える②SFC(スーパーフライヤーズカード)を手に入れたその後から考える

スレッドテーマ : 陸マイラー ジャンル : 旅行

(-)TB(-)

AFTER「マイラー活動に非協力的な夫が初めてポイントサイトを使ってクレジットカードを発行し、PeXポイントギフトで私のポイントに集約した話

BEFORE「専業主婦陸マイラーが取得すべきANAカードは、何がいいのかを考える①

Top