主婦マイラーの挑戦

主婦陸マイラーの活動ブログです。2021年SFC取得を目指し、マイルの貯め方、旅行、時々子育てなどについて書いていきたいと思います。

 >  SFC >  2022年 SFC修行の準備

2022年 SFC修行の準備

最終更新日 : 2021-03-26

ANAファミリーマイルトップ.JPG

2022年修行をするにあたり、着々と準備を進めています。
コロナ禍が収束しているのか不安ではありますが、修行できる準備だけは進めていかないとと思い、少しずつ進めています。

前回のメールでお伝えした通り、夫がSFC修行するにあたりANAカードを作りました。
なのでANAファミリーマイルの登録をしました。
それについて書きました。







1.ANAファミリーマイルの登録


1-1 ANAファミリーマイル概要



ANAカード会員限定のサービスで、家族それぞれが貯めたマイルを合算して使うことができます。
18歳以上(高校生以上)のANAカード会員が対象です。

詳細はこちら
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/anacard/familymile.html


私と夫が登録することで、夫は私が貯めたマイルを利用することができるようになります。
マイルを貯めてない夫にとっては、棚からぼたもち。いいことずくし(-_-メ)
この借りは返してもらうぜ(-_-)

ANAファミリーマイル登録しなくても、私が夫の航空券を手配することもできます。でも修行の目的は、SFCカードを手にすることです。
ANA SFCカードはANAカードの上級会員という位置づけなので、ANAカードがなければ、どれだけプレミアムポイントを貯めてもSFCカードを手に入れる事はできません。
なので、必ずANAカードは必要なのです。

しかもプレミアムポイントを貯める前に、ANAカードを作らないと、プレミアムポイント貯めた後の申請では、万が一審査に落ちた場合目も当てられません。ご注意を。
修行する前に、ANAカードをゲットして下さい。


1-2 ANAファミリーマイル登録方法



登録方法は2種類あります。
 ①オンライン
 ②郵送

今のご時世、オンラインでしょ!と思いますよね。
でもある条件の方しかオンラインでは登録できません。
私は、条件に当てはまらなかったので郵送で申請しました。

オンラインで登録できるのは、ファミリーマイル登録する人が、ANAカード家族会員の場合のみです。
我が家は、夫も私もANA本会員なので、郵送での申請になります。

また、ファミリーマイル登録は、プライム会員という親会員と、ファミリー会員という子会員を決めなければなりません。
一度決めたら、変更するには手数料がかかるので、しっかり考えて決めて下さい。


でも、SFCカード(スーパーフライヤーズカード)の取得を考えていないなら、だれがプライム会員になっても違いはない気がします。旅行を予約したり手配する人がプライム会員になればいいと思います。

登録が完了した場合、特に完了したとの案内は来ないので、自分で確認する必要があります。
確認方法は、マイル口座概要ページに「ANAカードファミリーマイル会員照会」というバナーがあるかないかです。
あれば登録完了です。

プライム会員のIDでログインし、表示されているマイルをクリックするとマイル口座概要のページに行きます。
この画像はプライム会員の夫のIDでログインした画面です。
茶色で「ANAカードファミリーマイル会員照会」というバナーがありますね。


ファミリマイル会員紹介_LI.jpg



ちなみにその下に書かれている
「現在の有効マイル残高」が夫が貯めたマイル
このうち2,000マイルは、前回ブログでお伝えした友人紹介制度のANAカードのマイ友プログラムでもらった2,000マイルです。
「ANAカードファミリーマイル合算マイル口座残高」の20数万マイルは、ほぼ私が貯めたマイルです

3,012マイルって(^^;)


今日、ポイントインカムでセゾンカードデジタルの新規カード発行で125,000ポイント(12,500円)というのに申込ました。
久々に10,000ポイント超えのクレカ案件です。
何年も陸マイラーをしていると、たいていの高額クレカ案件はやっているので、こんなに高額なクレカ案件ができるのは珍しいのです。すぐ申請しました!(^^)!
申し込んで5分で、審査に通り、カード発行が完了しました。125,000ポイントゲットです。
これをマイルに換算すると、12,500×75%で9,375マイルゲットです。


交換ルートに関してこちら

【パート主婦マイラー】2020年ANAマイルへの交換ルートJRキューポ_dポイント、Tポイント、JALマイル交換 - 主婦マイラーの挑戦

自分が貯めているいろいろなポイントからANAマイルに交換するルートをまとめました。もちろんTOKYUルートも入っていますが、それ以外にdポイントやTポイントなどの交換もまとめました。マニアックなポイントは貯めていないので、参考にしていただけるのではと思います。TOKYUルートは単純なんですが、TOKYUルートに乗せられない場合は、JRキューポポイントを中心にANAマイルに交換していきます。このJRキューポというのが、少々や...




あっという間に、夫が貯めた3,012マイルを超えましたよ(-_-)
こんな簡単に貯められるのに、マイル貯めるの協力してほしいわーーーー
あ、またまた愚痴が出てしまいました(;^ω^)


2.修行までやることをおさらい



我が家の場合、航空券発券までの流れはこんな感じです。今②まで行きました。
①夫のANAカードの発行
②ANAファミリー会員登録
③航空券の予約・購入

ANAカードファミリーマイルへ申請して登録が完了するまで、約2週間位とHPで書かれてました。我が家もそのくらいで登録できました。意外と時間がかかるので、ファミリーマイルを使う予定がある人は、早めに登録して下さい。


次回、航空券の予約購入、スカイコインへの交換について書こうと思います。
国際線の航空券は、ANAでは355日前に発売開始ですので、1月以降の航空券はもう発売開始しています。
順次買って行く予定です。

【パート主婦マイラー】マイルを貯めて毎年海外旅行へ行く方法 TOKYUルート解説 - 主婦マイラーの挑戦

2017年8月に陸マイラーを知り、海外旅行が大好きな私は、ANAマイルを貯めることにしました。ANAを選んだのは貯めやすかったからです。貯めたマイルで、2019年8月に家族4人でタイ旅行に行ってきました。タイ航空で行く7泊8日バンコク・プーケット旅行です。しかも行きはビジネスクラスに乗りました。帰りはマイルが足りずエコノミーでしたが。マイルを貯めていなければ、ビジネスクラスなんて乗る機会はないと思います。ただの時短...


関連記事

スポンサードリンク