主婦マイラーの挑戦

主婦陸マイラーの活動ブログです。2021年SFC取得を目指し、マイルの貯め方、旅行、時々子育てなどについて書いていきたいと思います。

 >  SFC >  2021年ANA SFC修行やります!

2021年ANA SFC修行やります!

最終更新日 : 2021-07-04

PP2倍 (2).JPG


コロナ禍の中、いろいろご意見はあると思いますが修行する事にしました。
プレミアムポイント2倍キャンペーンはとても魅力的です。
この2倍キャンペーンを使わない場合、国内線だけで考えると、私の考えている条件だと70万円位かかる計算でした。
数十万円分は、マイルからANAスカイコインに変えて補填しますが、それでも30~40万円はかかる計算でした。以前のブログで書きましたが国内線だけでは、高くてとても修行できないので海外発券でマレーシアを含めた旅程を考えてました。
そして、夫が修行すると。

でも、プレミアムポイント2倍のこの時期に修行すれば国内線でできるので、私が修行できる!
やっぱり自分でマイルを貯めたんだし、修行できるのがうれしいです。

短期間の間にいろいろと調べ発券しました。
それをまとめました。今後修行する方のお役に立てればうれしいです。






1.2021年SFC修行することにした理由


1-1 ANAからダブルのキャンペーン施策



プレミアムポイント2倍キャンペーンで対象期間が延びたこと
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/cpn/premium_point_2107/

最初3月~6月でこのキャンペーンが出た時も旅程を組んで予約までしていたのですがコロナ禍なのであきらめました。予約期限ギリギリまで悩みましたがキャンセルしました。
そんな中、9月末まで延期を見つけ、もうやるしかないと思いました。

しかも、もう1つキャンペーン
2021年ボーナスプレミアムポイント
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/news/info/210226/special/
今年最初のANA便搭乗の際に3000プレミアムポイントもらえます。

さらに3000プレミアムポイントもらえるの?!!(^^)!
羽田‐札幌 プレミアムクラスで往復3350プレミアムポイントです。
約1便分のプレミアムポイントがもらえます。

もうこんなチャンスは二度と来ない。
やるしかないと思いました。
色々、ご意見はあると思いますが、注意を払って行ってこようと思います。

1-2 国内線旅程で考えるとかかる金額が大きすぎる



SFC修行を全部国内線で考えると金額がとても大きくなります。
私は、幼稚園と小学生の子供がいるので修行にたくさん日数を使えません。できるならプレミアムクラスで、できる限り少ない修行日数で終わらせることを考えています。

そうるすと、すべて国内線でプレミアムクラスを利用する事になるのですが、総額70万円~80万円くらいになりました。
マイルからANAスカイコインに交換して補填するとしても、私の貯めているマイルから考えて40万円分位が限界です。
残り30~40万円は自腹です。
なかなか厳しいですね。

以前のブログでお伝えしていた夫が修行するパターンで海外発見を利用する場合、総額60万円位でした。そのうちスカイコインを40万円分利用して20万円持ち出し。20万円が限界でした。金銭的にも夫の理解を得るためにも。
「たまにしか飛行機乗らないのに、そんなお金をつぎ込むなら海外旅行に行った方がいいでしょ」という夫の声が聞こえてきそうです(^^;)

1-3 自分で修行したい



夫に修行を譲ることで、夫に私の友人紹介でゴールドカードを作ってもらったりと夫が修行に行く準備を進めていましたが、本当は自分で修行したいです。

2022年のSFC修行を目指し旅程を計画中 - 主婦マイラーの挑戦

久しぶりのブログ更新です。1年は滞ってない、よしよし(汗ようやくANAのSFC修行が現実味を帯びてきました。来年2022年SFC修行やります。プレミアムポイント計算して、路程を毎日考えています。そして、当初の予定から一番変わったのが、夫が修行をすることになったこと。ワオ( ゚Д゚)マイル活動に興味なく、協力もせず、修行も乗り気でなかった夫が修行をすることになりました。私でなく夫が。...



だって自分が頑張って貯めたマイルだし。夫にはほぼ協力してもらってないし。

国内線なら私が行けます。
夫も一度は修行を認めたので、今回私が修行することに反対はしませんでした。
コロナ禍なのに…という思いはあるとは思いますが。


2.SFC修行日程の前提条件を考える



・少ない日数で終わらす為、全便プレミアムクラスを使用する
・1日1往復で日帰り
・できれば行ったことのない県に行く

仕事もあるし、子供の相手もあるので少ない日数で終わらせることを考えていました。
できれば平日がいいのですが、朝早く出て夜戻ってくるので平日は夫が在宅勤務でないと修行できません。
幸い、最近は夫がほぼ在宅勤務なので、平日2回だけ修行にあてました。土日に修行をされるより平日を使ってくれた方が夫もいいようです。あとは、当日急な出勤が入らないことを祈るのみです。

日程は1日往復のみ。
1日2往復は入れません。
あとでも触れますが、すでに直行便の空きがかなり少なかったので乗継便も入ってます。

せっかく行くのだから行ったことのない所に行きたかったので、ちょっとでも町を観光できればなと思いました。なので1日2往復の選択肢はありません。また、予約する時点で直行便があまりなかったので、今回は乗継便も入れました。どちらかというと、あえて乗継便にしてプレミアムポイントを稼ぎました。乗継便については後ほど説明します。

3.SFC修行スケジュール



今回の修行は全便プレミアムクラスです。修行日数は4日です。
なんと4日で終了です。

2021修行日程 (2).JPG



ANAスカイコインを利用したので、料金は14,040円です。
20万円を覚悟していたので、とってもお得な金額になりました。

また4日とも違う目的地を設定できました。
長崎にはどうしても一人旅したかったのでちょうどいい機会になりました。

4.乗継便のプレミアムポイントの計算方法



今回の修行を予約するまで、私は直行便しか考えてませんでした。
直行便しか頭になかったという方が正解ですね。
予約をするときに石垣島は直行便がなく、プランに入れられないかなと諦めかけたのですが、そんな時「乗継便」というリンクを見つけました。

そうこの乗継便リンクです。

乗継便.jpg

プレミアムクラスを選択してから「乗継便」をクリックします。
普通席で「乗継便」をクリックするとトランジットが出てきますが、今回選びたいのはトランジットではありません。
プレミアムクラスを開いてから乗継便です。

こんな画面になります。

乗継便2.JPG


石垣島の場合、直行便はなくても関西空港や福岡空港で乗り継ぐ便が出てきます。
この乗継便、意外と残ってます。

またプレミアムポイントも各区間で計算するので、直行便より高いプレミアムポイントになります
プレミアムポイント(以下PPと記載)

【直行便】
羽田‐石垣島 片道:3460PP
          往復:6920PP
       
【乗継便(関空経由)】
羽田‐関空  1100PP
関空‐石垣  2822PP
石垣‐関空  2822PP
関空-羽田  1100PP 合計7844PP

どうですか、直行便より924PP多くなりました。
もちろん金額も大きくなりますが、PPは稼げます。

往路は乗継便で復路は直行便でもいいんです。
日数が稼げない人は、2往復するでもいいのですが、あえて乗継便にしてPPを稼ぐのもいいと思います。

私はすべて直行便にしていたら、4日ではPPが足りませんでした。
宮古島も乗継にしようと思っていましたが、PPが足りたので直行便にしました。
3000PPのボーナスがなければ、宮古島も乗継便にしていたと思います。

この先、8月下旬に修行でよく利用されるANA SUPER VALUE PREMIUM28が一斉発売されます。
修行で使う1月から3月の航空券を抑えるには、この一斉発売は重要なのですが沖縄便はすぐ売り切れます。
もし直行便が売り切れても、あきらめるず乗継便という選択肢も考えておいていいのではないでしょうか。

マイラーの中では、プレミアムクラスの乗継便でPPを稼ぐというのは、とっくに知られていることかもしれませんが(^^;)私にとってはすごい発見でした。
ぜひ皆様も選択肢の一つとして考えてみてください。

特典航空券で2019年夏休みのバンコク・プーケット旅行の航空券を予約しました!ストップオーバー利用! - 主婦マイラーの挑戦

初めて、特典航空券を使ってANA国際線航空券を発券しました。特典航空券で家族4人、来年の夏休みバンコク・プーケットに行きます。2017年8月ごろからANAマイルを貯め始め、この度、特典航空券に替えました(*‘∀‘)メインはプーケットですが、ストップオーバー(途中降機)を利用して、バンコクにも2泊してきます。SFC修行を目指していたのでマイルが15万マイルぐらい貯まっていました。修行はしないことにしたので、パーっと使いまし...




関連記事

スポンサードリンク