主婦マイラーの挑戦

主婦陸マイラーの活動ブログです。2019年SFC取得を目指し、配偶者の説得【マイル活動非協力】とマイルの貯め方、時々子育てなどについて書いていきたいと思います。

 >  ポイントサイト >  新ソラチカルート関係 >  ポイントサイトでの稼ぎ方と新ソラチカルート解説_交換のタイミングが大事

ポイントサイトでの稼ぎ方と新ソラチカルート解説_交換のタイミングが大事

陸マイラーがポイントサイトを使ってマイルを貯めるのは【①ポイントサイトでポイントを貯める②貯まったポイントをメトロポイントに交換する③メトロポイントからANAマイルに交換する】この流れで行います。

2018年4月からソラチカルール改悪によって、新たなソラチカルートを通らなければANAマイルに交換することができなくなりました。そのルートを私は新ソラチカルートと呼んでいます。新ソラチカルートは、今までより長いです。でも慣れてしまえば、問題なくこなすことができると思いますので、その全体の流れや交換スケジュールをご説明します。



 

1.ポイントサイトとは


企業の広告が集まったサイトのことです。企業広告は、新聞やTV、雑誌、リスティング広告などたくさんの種類があります。ポイントサイトもたくさんある企業広告の1つです。企業はポイントサイトに自社の広告を出し、利用者が広告を利用(クリック)すると利用者にポイントサイト経由でお金を還元する仕組みになっています。特に怪しいところからお金が出ているわけではありません。

そして、貯まったポイントは、現金として銀行口座に振り込むこともできますし、ギフト券に換えたり、電子マネーにしたり色々な使い方があります。陸マイラーは、迷わず最終的にマイルに交換できるルートに流します。
ポイントサイトの登録・利用は無料なので、気軽に始めることができます。


2.ポイントサイトでどういう広告を利用しているのか。活用法をお伝えします。


実際に見てみるとわかりますが、ポイントサイトには、たくさんの企業広告が出ています。数ポイントしかもらえないものから、10,000ポイント以上もらえる広告まで幅広く掲載されています。その中で、私がよく利用しているのは、クレジットカード発行案件とFX、モニターそして買い物です。他にも資料請求でポイントがもらえたり、生命保険相談でポイントがもらたりします。

私は楽天市場で買い物をしたり、ユニクロのオンラインショップで買い物をするときなのは、直接買い物をしたいサイトに行かず、ポイントサイトにログインして楽天市場やユニクロの広告を見つけて、そこから各サイトに入るようにしています。まずは、どんなものか理解するために、こういった買い物で利用してみるのが入りやすくていいと思います。

ただ、クレジットカード発行やFX案件のもらえるポイントはとても高く魅力的です。
例えば、クレジットカードを発行してもらえた10,000ポイントは、メトロポイント経由でマイルに交換すると8,100マイルになります。現時点でメトロポイント経由でのマイル交換率は81%だからです。(交換率81%になる交換ルートは後ほど説明します)。ちなみにグアム-羽田往復の特典航空券はエコノミーで20,000マイルです。一気に8,100マイル貯めることができるのなら、20,000マイル貯めるのも難しくないことがわかったと思います。


私はポイントサイトでは基本的に買い物以外は、1,000ポイント以上もらえる案件をしています。毎月1枚クレジットカードを発行し、モニター案件をして、他になにかよさそうな案件はないかなと探しています。10,000ポイントなんて驚くほど簡単に貯まるんです。


今まで利用したのは、だいたいこんな感じです
・クレジットカードの発行
・FX取引
・ポイント還元率が高い商品の購入(普段使用するもの)
・楽天市場やオンラインショップなどショッピング


クレジットカードの発行は、8,000ポイント以上でないとしません。(ANAカードなど一部例外はありますが)ほとんどは10,000ポイント以上のカードを発行しています。FX取引は、1度の取引で10,000ポイント位もらえるもの。ただし取引回数は1回から10回位程度でポイントがもらえるゆるい条件のもの。FXはゆるい条件で高ポイントがもらえるものは3,4件あります。

ポイント還元率が高い商品の購入は、還元率が80~90%位の化粧品を買いました。例えば3,000円位の商品でも80%戻ってくるなら、2,400ポイント戻ってくるので、これをメトロポイント経由でマイルに交換すると、1,944マイル(交換率81%)になります。

もしクレジットカードの買い物で1,944マイル貯めようと思ったら、クレジットカードのマイル還元率が1%として考えると【194,400円】使わなければ、1,944マイル貯めることができないんです。マイルは、クレジットカードの支払いで貯めるのではなく、ポイントサイトを利用して貯める!のが正解ですね。

ANA陸マイル活動_2018年5月時点で専業主婦が発行できたクレジットカードについて - 主婦マイラーの挑戦

陸マイラーのマイルの貯め方は、ポイントサイトを利用する!これは、陸マイラーなら常識となっていますよね。そのポイントサイトの中で、高額ポイント案件といわれるものがあって、その代表がクレジットカードの発行とFXです。私も毎日、高額ポイントのクレカがないかポイントサイトをチェックしています。ポイントを稼ぐ上で、クレカ発行は外せないのですが、高額ポイントのクレカがでるたびに、飛びついてもいいのかというとそう...



3.利用しているポイントサイトは


私が今利用しているポイントサイトは5サイトです。あのサイトもよさそう、このサイトもよさそうと目移りしそうなのですが、たくさんのポイントサイトに分散すると管理が大変なのと、ポイントが分散して交換する最低ポイントをクリアできない可能性があるので、現時点では5サイトに絞っています。

その中でもよく利用するのは、ハピタスとちょびリッチ、モッピー、少々Getmoney、モバトクです。
私が使っているこの5つのサイトは、ポイント付与が滞ったり、何か不満が出たということは今までありません。トラブルがあっても、問い合わせにちゃんと対応して頂けたので、安心して利用できるポイントサイトです。

どのサイトも登録・利用は無料なので、まずは自分の気になる案件をチェックしてお気に入り登録しておけば、ポイントの上下が追えて参考になると思います。


ちょっと見てみましょう

・ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスは1P=1円です。表示されている数字がそのままもらえるので、わかりやすい。
私はハピタスは、「みんなdeポイント」を毎日チェックしています。不定期で、ポイントUP案件が掲載されています。期間限定、人数限定なので、いいと思ったらすぐGOです!

・ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチは2P=1円です。表示されているポイント数を2で割った数字がもらえるポイントです。
ちょびリッチはトップページの「タイムセール」をチェックします。あとは、テンタメモニター案件をしているので、毎日ではないですが、チェックしています。テンタメモニター案件は、掲載されると2,3分で参加可能人数が0人になって終わってしまいます。なので、必ず「ちょびリッチ×テンタメ」のメルマガは受信して下さい。

右上の【メニュー→マイページ→アカウント管理→メルマガ受信・解除】で設定できます。
ほんとに、「ちょびリッチ×テンタメ」はおもしろいくらいに、一瞬にして終わります。商品の掲載が始まると、あれよあれよと言う間に、参加可能人数が減っていき、あっという間に0になります。つい、減って行く様を見届けたりしてます(笑) メルマガ登録は必須です。

・moppy(モッピー)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

1P=1円でわかりやすい。全体的にポイントが高いです。
トップページの「タイムセール」と「高ポイントTOP3」は必ずチェックして下さい。あと、モッピーにもモニター案件があります。
ANAマイルを貯めている場合は、新ソラチカルートのLINEポイントに直接交換することができます。JALマイルを貯めている方は、期間限定でJALマイルへの交換率を上げるキャンペーンを行っていることが多いので、登録必須のサイトです。


・モバトク ※2018年12月20日12:00でサービスが終了になります。ポイントはモッピーに引き継がれるそうです。



期間限定タイムセールで、他のどのサイトより高ポイント案件が、たまに出ます。その高ポイントを狙うために必要なサイトです。常に使うサイトではないですが、その高ポイントが出た時を抑えたいので、毎日チェックはしています。10P=1円です。


・Getmoney(ゲットマネー)

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

10P=1円。モニター案件やオンラインショッピングをする際に、他より高還元率になっていることがあるので利用しています。
Getmoneyは、1点だけ注意してほしいことがあります。
初回のポイント交換は銀行口座のみしか指定できないという事です。初回交換は、現金に交換しかできないということです。なので、マイルを貯めたい場合は、初回はがっつり稼がず、5,000ポイント貯まったらすぐポイント交換して下さい。5,000ポイントから交換が可能となっています。
2回目からは新ソラチカルートに乗せるPeXに交換できるので、がっつりポイントを貯めてOKです。


・ポイントインカム  私のイチオシ!

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

このバナーだけ大きいですね。。。

10P=1円。
なんといっても、一番のおすすめポイントは、一度上がると下がらない会員らインクです。
他のサイトは、過去6ヵ月の合計ポイントによって決まる場合が多いのですが、ポイントインカムは、ポイントを使い始めてからの累積ポイントで決まります。しかも、一番高いプラチナ会員になるのは、累計100,000ポイント(10,000円相当)でいいんです。
しかも、高ポイント案件も結構出てきます。
ちなみに、陸マイラー必須のソラチカカードのポイントも、他より高いことが多いです。

ポイントサイトは、常に動いているので、毎日チェックすることが必要です。

主婦マイラー歴1年でわかったポイントインカムをおすすめする理由 - 主婦マイラーの挑戦

2017年8月から陸マイラーとなり、マイルを貯めてきました。いろんなポイントサイトを使う中で、自分に合っている好きなポイントサイトができました。毎日チェックしているポイントサイトは7つです。その中で最近好きなのがポイントインカムです。私がポイントインカムを好きな理由を考えてみました。...


主婦マイラーがハピタスを登録する理由は信頼できるから - 主婦マイラーの挑戦

最近のハピタスは高額案件のポイント数が他社と比べて低めかな、昔に比べて勢いが落ちてきているのかな、なんて思っていたのですが、やっぱり登録に値するポイントサイトだなと改めて思い直しました。ハピタスでないと高額にならない案件もありますし、対応が誠実、トラブル回避の対策がしっかりできているなと思うからです。...




4.ポイントサイトからANAマイルへの交換スケジュールは。


ポイントサイトでポイントを貯め、ソラチカカードを使って、メトロポイントからANAマイルに交換するのが陸マイラーにとって一番正しい貯め方です。この流れが一番多くマイルを貯めることができます。2018年4月からメトロポイントに交換できるのは、LINEポイントからだけになりました。ポイントサイトで貯めたポイントをLINEポイントに換えなければならないのです。


4-1 ANAマイルへの交換の流れ


全体の流れはこんな感じになります。

ソラチカルート.jpg


・交換先にLINEポイントがあれば、そのままLINEポイントに交換し、メトロポイント→ANAマイルに
・交換先にLINEポイントがないサイトは、Gポイントに移す。図から見ると、ちょびリッチとワールドプレゼントポイントが直接Gポイントに交換できます。
・交換先にGポイントがないサイトは、Pex→ワールドプレゼント→Gポイントという長いルートを取ることになる。


交換率は、LINEポイント→メトロが90%、メトロ→ANAマイルが90%になりますが、他は100%の等価交換です。図にあるように、ワールドプレゼントポイントから直接ANAマイルに交換することもできますが、そうすると交換率は60%となりますので、直接はダメです。かならずLINEポイント経由にしましょう。

※Gポイントは、交換手数料が5%かかりますが、ポイント交換申請の前月1日~交換申請月の4か月後末日までに対象サービスでのポイント獲得が完了していれば、手数料が戻ります。対象サービスには、楽天市場やYahoo!ショッピング、楽天ブックでのお買い物が含まれているので、手数料を戻すのは難しいことではないです。なので、実質無料と考えていいと思います。

4-2 2018年 新ソラチカルート交換スケジュール


それぞれのサイトで交換するタイミングを間違うと、ANAマイルに換えるまで半年位かかることになります。

新ソラチカルート(交換日数).jpg


最初はハピタスからANAマイルに交換できるまで4か月かかることになります。しかし、毎月毎月この流れを繰り返すので、4か月後には毎月毎月マイルが貯まり始めるので、4か月かかるという感覚はなくなると思います。
交換日に関して外してはいけないのは、Pex→ワールドプレゼントポイントに、LINEポイント→メトロポイントに、メトロポイント→ANAマイルに交換する日です。この3か所で、交換する締を過ぎてしまうと1か月待たなくてはなりません。


PeX→ワールドプレゼントポイントは、月末締で翌月25日頃交換完了
LINEポイント→メトロポイントは、15日締で翌月10日頃交換完了
メトロポイント→ANAマイルは、15日締で翌月8日頃交換完了



新ソラチカルートの交換日について、表のようなスケジュールがいいです。できるだけ交換日は少ない方が、交換し忘れを防げるので、交換する日は3日(25日、30日、12日)に絞りました。ただ、土日が入ってくると、予定より長く日数がかかるので、その場合は早めに交換を始めて下さい。

交換スケジュール(.jpg



5.新ソラチカルートを利用するために必要なこと


最後に、この新ソラチカルートを利用する上で、2枚クレジットカードが必要になります。
1枚はもちろんソラチカカードですが、もう1枚は、ワールドプレゼントポイントで必要となる三井住友カードが発行するクレジットカードです。ワールドプレゼントに参加できればいいので、三井住友カードが発行するものであればどれでも大丈夫です。

ただ、三井住友カードが発行するANA一般カードやANAワイドゴールドカードを発行した方がいいです。そうすれば毎年ボーナスマイルがANA一般カードで1,000マイル、ゴールドだと2,000マイルもらえます。しかも、マイルでもらえるので、新ソラチカルートでまわさなくてもいいんです。

ソラチカカードを含め、まだANAカードを作ったことがない方は、ANAカードを作成するとマイルがもらえる『マイ友プログラム』というサービスがあります。ANAが実施しているサービスで、利用しないともったいないです。

詳しいことは、下のリンクを見て下さい。

お得にANA VISA カード・ソラチカカードを作る方法【マイ友プログラム】 - 主婦マイラーの挑戦

ANAマイルを貯め始めて早1年最初は、ポイントサイトで貯めるって怪しいのかな、たくさんお金が必要なんじゃないかな、簡単になんか貯まらないでしょ、とか疑いの気持ちでした。でも、ANAマイラーになって1年経った今思う事“もっと早く知っていればよかった” です。毎月順調に18,000マイル貯まって言っています。この画像が私の現在のマイル実績です。ソラチカルートで、初めてANAマイルになったのが、2017年11月です。マイルを貯...




ハピタスやゲットマネーからANAマイルになるまでの日数が長く、マイルに交換できるまで4か月位かかるので、その間に陸マイラーをやめてしまう方もたくさんいるようです。でも、5か月目からは毎月マイルがどんどんたまってくるので、毎月とてもわくわくします。ポイントの交換作業も慣れてしまえば、特に問題なく対応できるでしょう。

ポイントサイトの登録や利用にお金はかからないので、まずは4か月やってみて下さい。一緒にマイルを沢山ためましょう!

関連記事

スポンサードリンク