主婦マイラーの挑戦

主婦陸マイラーの活動ブログです。2019年SFC取得を目指し、配偶者の説得【マイル活動非協力】とマイルの貯め方、時々子育てなどについて書いていきたいと思います。

 >  クレジットカード >  おすすめクレカ >  専業主婦マイラーが取得すべきANAカードは、何がいいのかを考える②SFC(スーパーフライヤーズカード)を手に入れたその後から考える

専業主婦マイラーが取得すべきANAカードは、何がいいのかを考える②SFC(スーパーフライヤーズカード)を手に入れたその後から考える

前回は、3種類のANA VISAカード(ANA VISA一般カード、ANA VISAワイドカード、ANA VISAワイドゴールドカード)で専業主婦の私が持つのならどのカードがいいか比較してみました。

専業主婦陸マイラーが取得すべきANAカードは、何がいいのかを考える① - 専業主婦マイラーの挑戦

ANA VISAワイドゴールドカードがいいと色々なブログで紹介されています。そんなにANA VISAワイドゴールドカードがいいのか調べてみました。専業主婦陸マイラーの私が選ぶカードは何がいいのか色々と考えてみました。目次1.比較するANAカードのブランドを絞りました2.ANA VISAカードの種類から考える3.マイル還元率から考える4.ここまでのまとめ 1.比較するANAカードのブランドを絞りました・ANAカードのランクは、一般カード...



今回は、私が目指すSFC(スーパーフライヤーズカード)を手に入れた後の年会費や特典、SFCを手に入れるために必要なSKYコインについてからも考えたいと思います。





1.SFC(スーパーフライヤーズカード)とは


ANA上級会員である「ダイヤモンドサービスメンバー」または、「プラチナサービスメンバー」だけが申込めるクレジットカードです。
ANA会員のステイタスは、一般、ブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドと分かれています。SFCカードを手に入れると年会費を払い続ける限り、この中のプラチナサービスメンバーと同じ特典を受け続けることができます。

マイルをたくさん貯めれば、自由に使えるお金が少ない専業主婦でも、SFCを手に入れることができます!

SFC(スーパーフライヤーズカード)はANA上級会員の資格が手に入るすごいカード - 主婦マイラーの挑戦

私が陸マイラーを目指す理由は、このSFCを手に入れたいからです。SFCは、ANAカードの一種で年会費を払い続ける限りANAの上級会員であり続けることができるのです。SFCの特典について書いてみたいと思います。■陸マイラーが取得したいSFC(スーパーフライヤーズカード)とはANAの「ダイヤモンドサービス」メンバーまたは「プラチナサービス」メンバーだけが申込めるクレジットカード機能付き年会費有料のカードのことです。ANAの会...




2.ANAスーパーフライヤーズカードとANAスーパーフライヤーズゴールドカードの比較


SFCは、ANAスーパーフライヤーズカード(一般)とANAスーパーフライヤーズゴールドカードの2種類で比較します。
他にも種類がありますが、SFCを作るときは、このどちらかのカードを作ることになるからです。それ以外は、現時点では現実的ではないです。

■ANA スーパーフライヤーズカード一般

【年会費】10,250円+税
【年会費割引】975円+税
         Web明細申込 500円+税
         マイペイすリボ申込&利用 975円+税
         ※両方申込んだ場合、マイペイすリボの975円割引のみが適用(併用できない)
【割引後の年会費】9,750円+税
【マイル移行手数料】10マイルコース 6,000円/年
【搭乗ボーナスマイル】35%
【継続マイル】2,000マイル
【旅行傷害保険】海外旅行 5,000万円 国内航空 なし  国内旅行 5,000万円


■ANA スーパーフライヤーズゴールドカード

年会費】15,000円+税
【年会費割引】4,500円+税
         Web明細申込 1000円+税
         マイペイすリボ申込&利用 3,500円+税
        
【割引後の年会費】10,500円+税
【マイル移行手数料】0円
【搭乗ボーナスマイル】40%
【継続マイル】2,000マイル
【特別ボーナスマイル】2,000マイル
【旅行傷害保険】海外旅行 5,000万円 国内航空 5,000万円 国内旅行 5,000万円

マイペイすリボ申込&1回以上利用だと年会費の割引が効いて、SFC一般は9,250円+税、SFCゴールドカードは10,500円+税合となり、一般とゴールドカードと年会費の違いはほぼなくなりました。

もともとANA VISAワイドゴールドカードをもっていた人は、年会費は変わりませんが、ANA VISAカードからANAスーパーフライヤーズカードになると一気に年会費が上がります。


3.SFCを手に入れるために必要な資金源を作る


3-1 ANA SKYコイン


SFCを手に入れるためには、飛行機に乗ってプレミアムポイントを貯めなければなりません。50,000プレミアムポイント貯める必要があります。
プレミアムポイントは飛行機に乗ることでしか貯めることができません。

飛行機に乗るためには、現金でチケットを買うか、マイルを特典航空券に換えるかです。現金で買うとSFCを手にいるために40~50万円位かかるといわれています。高い。。。(/ω\)

じゃあ、特典航空券で!と考えてしまいますが、特典航空券で乗るとプレミアムポイントは貯まらないんです。なんと、、、(;_;)

そこで利用するのがANA SKYコインです。

ANA SKY コインは、ANAホームページで航空券や旅行商品(国内ツアー・海外ツアー)のお支払いに利用できる電子クーポンです。貯めたマイルをスカイコインに換えて使います。貯めたマイルをSKYコインに換えれば、現金をほぼ使わなくても50,000プレミアムポイント貯めることができます。


3-2 ANA SKYコイン交換率


スカイコインへの交換率は、ANAマイレージクラブのステイタス(プラチナメンバー、ダイヤモンドメンバーなど)や持っているANAカードの種類によって変わります。
もちろん、ゴールドカードが交換率が高いです。

1度に50,000マイル以上交換する場合、ワイドゴールドカードだと1,6倍(50,000マイル×1.6=80,000コイン)、ANA一般カードだと1,5倍(50,000マイル×1.5=75,000コイン)となり、50,000マイル交換すると5,000コイン違ってきます。


3.専業主婦は、どのANAカードが一番いいのか


■SFC修行(取得)を考えている人

修行する前までは、ANA VISA一般カード。修行前にワイドゴールドカードを取得し、修行はANA VISAワイドゴールドカードで行う。そして、修行後はもちろんSFCワイドゴールドカード!

SFCを手に入れると、ゴールドも一般も年会費があまり変わらないので、ゴールドを狙いたいです。ビジネスチェックインカウンターが使えたり、カードラウンジが使えたり、10マイル移行手数料が無料だったり、SKYコインの交換率が高かったり、いいですね。

■SFC修行を考えていない人
決済額が多くないならANA VISAカードがいいと思います。ANA VISAワイドゴールドカードだと年会費が高いので、普段の使い方で年会費分回収できないと思います。


今の私の状況だと専業主婦で、旦那の協力もないので、普段の生活でせいぜい月6万円くらいまでしかカードで決済できません。そうするとやはりANA VISAワイドゴールドカードは年会費が高く、現時点で使いこなせないのかな、、、と思います。手数料なしでワールドポイントをマイルに交換できるできるところはとても魅力的なのですが。

でも、SFCになると一般とゴールドでは年会費はほぼ変わりません。それなら絶対SFCワイドゴールドカードがいいです。


4.ANA VISAワイドゴールドカードを手に入れるために始めたこと


私は、SFC取得を目指しているので、最終的にはANA VISAワイドゴールドカードを狙っています。

でも、専業主婦なので、現時点でゴールドカードを申請しても100%審査に通らないです。
なので、ANA VISA一般カードから支払い実績をつけ、ANA VISAカードを普段の生活で使いますよ、支払いもしっかりしますよと印象をつけて、その後ANA VISAワイドゴールドカードを狙ってみるのはどうかと考えてみました。
2017年11月にANA VISAカードを取得しました。今、着々と支払い実績をつけています(^<^)

家で買う大きな買い物の際は、毎回ANAカードで支払いができるように、狙っています。
夫の協力があれば、ANAカードでの支払いも気にせずできるのですが、、、。

お得にANA VISA カード・ソラチカカードを作る方法【マイ友プログラム】 - 主婦マイラーの挑戦

ANAマイルを貯め始めて早1年最初は、ポイントサイトで貯めるって怪しいのかな、たくさんお金が必要なんじゃないかな、簡単になんか貯まらないでしょ、とか疑いの気持ちでした。でも、ANAマイラーになって1年経った今思う事“もっと早く知っていればよかった” です。毎月順調に18,000マイル貯まって言っています。この画像が私の現在のマイル実績です。ソラチカルートで、初めてANAマイルになったのが、2017年11月です。マイルを貯...


ポイントサイトでの稼ぎ方と新ソラチカルート解説_交換のタイミングが大事 - 専業主婦マイラーの挑戦

陸マイラーがポイントサイトを使ってマイルを貯めるのは【①ポイントサイトでポイントを貯める②貯まったポイントをメトロポイントに交換する③メトロポイントからANAマイルに交換する】この流れで行います。2018年4月からソラチカルール改悪によって、新たなソラチカルートを通らなければANAマイルに交換することができなくなりました。そのルートを私は新ソラチカルートと呼んでいます。新ソラチカルートは、今までより長いです。で...


関連記事

スポンサードリンク